墓場日記

墓の中に持ち込むようなことも書いてく日記。目標は、毎日更新。更新されてなかったら体調悪いと思っていただければ、大体ビンゴです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

ハリポタ読んだ!そしてエアコン直った!

日記

ハリーポッターすごかったー!

まだ上巻の半分くらいしか読めてないよー(>_<)…と言ったときに

後半加速するから大丈夫!

と太鼓判押したイトコの言葉は正しかった!
物語が進むにつれて、一気読みですよ。
場所選びを間違ってベッドの上で一気読みしたので、肩こりハンパないっす。

すごいですよー、ハリポタ。
第1巻から、全てつながります。
翻訳の松岡さんもあとがきで書いてますが、最終巻を読み終えた後に第1巻から読み返すと、全然違う見方ができます。
とりあえず7巻の下巻途中からまたラストまで読んで、そしたら6巻の謎のプリンスのラストを読んで、その後また第1巻から第7巻まで読み返したいです。

ストーリー、予想を遥かに超えてました。
ローリング女史、凄すぎる。
衝撃的で、びっくりして、感動して。
下巻は特に、感動させられっぱなし。
かつ、泣かされっぱなし。
イベントの質疑応答でローリング女史が

「これはpure evil(真に邪悪)との戦いなんだ」

と語ってましたが、もう本当に悲しい犠牲がいくつも出てきて。
私は特に下巻「マルフォイの館」の章ラストで、こみ上げてきてしょうがなかったです。

また同時に、pure evilとの戦いだけでなく、本当の勇気というものが試される物語なんだな、とも思いました。
その選択を迫られるハリーの葛藤と静かな気付きがまた、圧巻でした。
圧巻といえば、「ホグワーツの戦い」も圧巻でしたよ!
私の中ではナルニア国物語最終章の「最後の戦い」を超えました。(※あくまで私基準)

ホグワーツと言えば、ハリーの級友であるネビルが今回の物語にももちろん登場するのですが、彼の勇敢さには感動しました。有閑と最初に変換した頭の悪いIMEが憎い。
本当に素晴らしい青年になりました。
まさに組み分け帽子歌うところの「勇猛果敢なグリフィンドール、他とは違うグリフィンドール」です。
第1巻「賢者の石」で、夜中に震えながらハリーたちを足止めしようとした少年の姿を思い出しました。
ドジなところがあったせいか、ちょっと自信がなくて時にはおどおどしてたネビルですが、彼もまさしくグリフィンドール生なんだな、と胸が熱くなりました。
それとネビルの話が出たのでついでに彼女も出しますが、ネビルの熱血ばあちゃんも、相変わらずスゴイ人でした(笑)

あうー、もう本当に素晴らしい物語で、延々とハリー・ポッターの世界に浸っていたいです。
J.K.R、そして松岡佑子さん、心からありがとうございました。

あ、魔法を使ったわけじゃないけど、この前(母ちゃんが)頑張って導入したエアコン、直りました。
エアコン入れた直後から暑さが平年並みに落ち着いたので昨日まで気付かなかったのですが、エアコンから冷風が出なかったんですよ。
昨日暑いなーと思ってエアコンの電源入れても、ちっとも涼しくならなくて。
冷房に弱いので設定温度は常に28度~29度だったんですけど、それじゃ涼しくならないから24度という私にとっては耐えられない温度を設定してみたのに、何時間経っても部屋の温度下がらなくて、さすがの私も疑問に思ったわけです。
いや、最近のエアコンは冷えに優しい仕様になってて温度下がらないのかな、と勝手に解釈してたんですよ。
今日電気屋さんに来てもらったら、どうやら設置するときにビスを少し甘く締めてたらしくて、直してもらったら無事28度設定でも寒くなりました。
すっごい快適になりました。びっくり。

…と日記らしい話も盛り込みつつ。
ハリポタ最高(T_T)

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

墓の中に持ち込むようなことも書いてく日記。目標は、毎日更新。更新されてなかったら体調悪いと思っていただければ、大体ビンゴです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
おきてがみ
クリックしてください。
足跡が残せます。
後でブログに遊びに行きます。

おきてがみ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ジャニーズメモ for myself

ブログ内検索
RSSフィード
 

Copyright ©墓場日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。