墓場日記

墓の中に持ち込むようなことも書いてく日記。目標は、毎日更新。更新されてなかったら体調悪いと思っていただければ、大体ビンゴです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vコンやっぱサイコーだよ

日記CM(0)

晴れましたねー!
折り畳み傘を持っていったのですが、必要なくて嬉しかったです。
夏らしい夏の最後にVコンが夏をシメる。
う~ん、幸せだ……!

今日はV友さんと軽くお茶してから会場入り。
癒された~♪

で、いかにVコンがカッコよくて可愛くて笑えるかを伝えるために詳しいことを書きたいんですが、

28日同様メール等々を頑張って書いて力尽きたので、またそのメール載せときます。
力尽きたと言いつつ27日以前より150%ほど元気になってるのですが、手を抜いてすみませんm(_ _)m


------------------

こんばんは~、代々木昼の部行ってまいりましたよ~
都内また洪水警報出てますが、行きも帰りも超カンカン照りで夏って感じでした
今日もMC冴えてたし、歌ってる最中にも他のメンバーにちょっかい出す人が数名いたし(笑)
あ、今日はビデオ録りでした
カメラが30何台入ってるって言ってました
まぁくんがイジられまくった様子も収録されるといいんだけど…

MCと言えばもうお耳に入ってるかもしれませんがマッスーが遊びに来てて、2人+マッスーの3人でMCでした
組み合わせは長野くん&剛くん。案の定剛ちゃんとは話が弾まない弾まない(笑)
マッスーはTU→YUのCM撮った帰りに長野くんに食事に連れてってもらったそうですが、何を食べに行ったの?の質問に「お米のお店…」とマッスー(笑)
ナニその広すぎる答え、と思いきや、銘柄の違うお米を炊かれたご飯茶碗がいくつも出てきたというオチの、実は狭くてコアな世界に連れてってもらったみたいで(笑)
長野くんは全てのご飯に対して全部違うコメントを喋ってたらしいけど、マッスー曰く「さっぱりわかりませんでした」(笑)
長野くんに
「お前あの時『うわ本当に違いますね』とか言ってたじゃん!!」
と叫ばれてました
そして残りの四人が出てきて、メンバーの要望で“コンソメスープ”をアカペラで歌わされるマッスー(笑)
「マッスーは去年もV6のコンサート来てくれたよね(健)」
「来年もよろしくね、音源用意しとくから(井)」
「マッスー毎年来てくれるもんね(健)」
と言われながら帰っていきました
それにしても健くんとマッスーが並ぶと、健くんがいくつも年上の先輩とはとても思えなくて、やっぱ健ちゃんミラクルだわと思いました(笑)

蝶が発売された時にFMにまぁくんと剛くんが出演したんですけど、どんなコンサートになるか教えられる範囲で、とDJに聞かれて剛くんが
「アグレッシブなV6をお見せします」
って言ってたのですが、挑戦的って感じたのはこのことだったのかー、と今思い出して納得してます

------------------

MCはまぁくんが色々いじられてました。
お正月にハワイに行ってたことを散々ネタにされて
(岡)「長野くんがウルトラマンやったんだから、坂本くんも仮面ライダーとかやればいいのに」
(井)「仮面ライダー ハワイとかね!フラダンスキックとか」
といじられ、更に忘れた頃にもハワイネタ出されてまぁくんの顔がずっとカワイイことになってました☆

ちなみに本日の待ち受けは、円陣を組んだ6人を下からハイチーズ♪でした。
これ、かなり見たかった。正直言うと、欲しかった(笑)
6人が迫ってくるように写ってるみたいです。
6人も「あ、これいいよ~。オススメ!」と言ってました。
オーラスでは待ち受けどんなのやったんだろう(^.^)

眠いので寝ます(←自由な人
それではおやすみなさい♪
スポンサーサイト

Vコンでマジに興奮しすぎたという幸せ。

日記CM(0)

なんかVコンの前日までの記憶がありません。
記憶がない上に日記も書いてないんだから相当調子が悪かったんだろうなと思いますが、Vコンはとことん楽しめました♪
にも関わらず、なぜ「24時間テレビもうすぐ開始!」なノリのテレビを横目にいまさら日付改ざんして日記書いてるのかというと、

Vコン終了後、さんざんメールやTwitterWassrなどで語りまくって、興奮を発散させてしまってた

からなんですよね~(汗)
というわけで、終演後V友さんに送った絵文字駆使しまくりなメールを、絵文字なしで再掲しときます。
これで興奮感じ取ってください。手抜きですんません。

-----------

○○(注:V友さんの名前)さーんさーんさーん
別の意味で喉痛くなりましたよ声枯れたー(≧▽≦)イノッチも声枯れてた
今回の席、花道の真横な上にセンターステージも意外と近い、おまけにトロッコも来ちゃうよという、とんでもない席でした
次々に6人が来てくれるので、忙しくてあっという間でした
本当に全曲やってくれたのかしらと思うくらい(笑)
おかげで手も振ってもらえたし、まぁくんとは一瞬目も合いました
イイコトありすぎー
しかも岡田くんのサインボールが目の前の席に…でもバウンドして柵の外に出ちゃって、スタッフさんが違う方向に投げてしまいました(笑)

カミセンが可愛い過ぎる
Youたち、その可愛さ危険中毒性あるよ、やめないで~
なんかお尻をオシクラマンジュウみたいにぶつけ合って踊ってるのにノックアウトされました
横ではトニセンがかっこよくキメてるのに(笑)
健くんがフィーチャーされて踊ってるのも最高でした
構成担当・岡田くんのアイデアなんだろうか、と思ってスッゴい岡田くんに感謝しちゃいました

岡田くん構成の今回のコンサート、曲順がすっごく挑戦的な感じがしました
いつもと明らかに違うから、意表を突かれてばかりというか面白かったし、かっこいいV6が楽しめたなぁーって
あ、新曲なんで○○さんが蝶っぽいって思ったか、原因わかったかもしれない
照明が紫で黒ラメの衣装だったからかもシャツに紫のライトが当たった瞬間、蝶を連想しましたもん

あ、衣装、今日ようやくオリジナルが披露されました
例のトラック炎上の話題が出て、各地で調達しながら森田くんがコーディネートしてしのいだから、今日ようやく本来の衣装が出来上がって当初のオリジナルを披露することが出来たって言ってました
長野くんが
「だってこれ、一度も着てないんだもん」
って(笑)
トラック炎上の原因は自然発火だったらしく、MC中は「自然発火してる」とイノッチが客席に聞いてました
たくましい

今日のじゃんけんは剛くん&イノッチで、剛くんが
「この組み合わせだと80%下ネタになるよ」
と言って、長野くんや健くんから「残りの20%をなんとか広げろ」と言われてました(笑)
下ネタ以外思いつかないとかいう理由で「じゃあ何かテーマっていうかお題出してよ」という二人に四人が出したテーマは「英語カタカナ横文字禁止」という条件でした。
テーマじゃなくて条件になってるよ(笑)
その後残された二人で
「旅の宿泊先で~動画見るじゃん。剛は五輪で玉蹴りとか見たの」
とたどたどしく喋ってました
金メダルとうっかり言ったイノッチに剛くんが出した助け船は「金マル」だし(笑)

その後四人に代わった後も横文字禁止は続いて
「俺たちもさ~、坂本くんがやってる足踏みやんない?(by健くん)」
「え?俺の!?ああ、地団駄」
とかまぁくんが普通の顔で返すもんだから、おかしくて(笑)
他にもコンサートは何て言うのって話題で「大騒ぎでいいじゃん」とか名言?連発のまぁくんでした
ちなみに大騒ぎではなく、最終的に夏祭りという呼称に落ち着きました(笑)

アンコールの時は、みんなで「もう一回」って言ってるのに、イノッチがにこにこしながら「モーリータ」って呟いたもんだから、会場一体となって森田コールになってしまって剛ちゃんが「悪のり」って照れてました
イノッチが「我々のスイッチは長野くんですから、長野さんのスイッチを押してもらえないと」って言ったら、当然会場中「ヒーローシ」になりました(笑)
剛くんのソロコンの話題の時には、やたらとまぁくんがバックで踊りたがったり、何も決まってないと剛くんが言ってるそばから岡田くんが「テーマは何」って聞いて剛ちゃん怒らせてたりと、相変わらず大爆笑でした

そうそう、今日の待ち受けは「東京帰ってきたんだから東京らしいモノを」「代々木らしいモノを」「代々木と言えば僕らバレーでデビューしたよね(博)」「じゃあバレーやろう」という流れでテーマ“バレーボール”です
サーブ誰?俺トスね、と決まってく中で、まぁくんが「俺余ってるんだけど…」って言ったら、主役の主審やりなよ…って、主審って主役だったんデスカ(笑)
ともかくまぁくんがペンダントをホイッスルみたいにくわえて真ん中に陣取って、ハイチーズでした
ちなみに撮影後、まぁくんが「あの~、この写真他の人に見せる時は、状況必ず説明してもらえます?」と客席に頼んでました(笑)
まぁくん、多分みんなちゃんと説明すると思うよ(笑)

ああ~、こんな楽しい時間がまだ日曜日に残ってるなんて、本当に幸せ
今から31日が楽しみです
それでは、興奮おさまりませんが、ひとまずこの辺で

-----------

これだけの文章を携帯で打ったのが、我ながらすごい。

無心にやった。

日記CM(0)

20080821180313
20080821180310
携帯から複数の写真アップできるかな?

今日はデイサービスで夏祭りをやったようです。
ばあちゃんがお土産に、水風船とリボンで作った金魚と「わっか投げ」など書かれた手作りチケットを持って帰ってきました。

水風船、間近で見たの何年ぶりだろ?

四半世紀ぶり?(笑)

これって単純なだけに、ハマるんですよね。
黙々とパシャパシャしてます。

花より男子ファイナルーーー!!!

日記CM(0)

ようやく、ようやく観に行くことが出来ましただよ…!
暑さと映画観たので疲れたのとで眠いから、短いけど感想。

この二人、サイコーだわ!

もう道明寺のセリフに女心掴まれっぱなしですよ。
それに嫉妬の仕方がいちいちカワイイ(笑)
それにそれに、二人の単なる恋人レベルを突き抜けた絆が、いいなあー!って思っちゃうんですよね~。

F4のF4っぷりも相変わらず…っていうかパワーアップしてるし。
ゴージャス!でした。

ちなみにラスベガスでの噴水のシーン、あれ花男専用仕様なんですって奥さん!
美作くんの拳銃も、なんと本物ですって!
興行収入を見込んだ金の使い方で、実に好感が持てました。(変?)

本名に戻っても、円楽師匠は5代目円楽と呼ばれ続けるような気がする。

日記CM(0)

asahi.com(朝日新聞社):6代目円楽襲名の楽太郎「5代目と共存」 - 日刊スポーツ芸能ニュース - 映画・音楽・芸能
「でもね、思ったんですよ。5代目と6代目が共存してもいいと。円楽は師匠が大きくした名で、僕や一門、落語界にとって円楽は師匠、5代目です。続けて良かった落語家は少ないので、5代目も6代目も良かったと言われるようになりたい」
「襲名は円楽という名跡を守り、しぼませないでくれということで、最後の親孝行。師匠の貫禄(かんろく)、押し出しはかなわないが、知恵とキャラで売っていきたい。襲名時は60歳でひとつの節目。ひた走りたい」

なんか泣けた。
子として親の老いを見たくない。
うん、私も母ちゃん年取ったなーって感じるとき、胸が苦しくなる。

小さい頃から笑点見てたから、楽さんが「円楽」になるのって感慨深いものがあるなぁ。
うーん、円楽さんのあの「うふふぐふふ」って笑いをまた聞きたくなってきた。
うふふぐふふは聞けないけど、襲名披露全国ツアーも行ってみたいなぁ。

崖の上のポニョ

日記CM(0)

いや、花男Fを観るために劇場行ったんですよ。
でも夏休みのせいでチケット窓口にすごい行列できてて、上映時間に間に合わなかったんです。

田舎だから、他の娯楽がないんですよ(笑)

それで急遽、時間的にポニョを観たわけです。
元々観られれば観たいと思ってましたし。

観られれば、程度にしか期待してませんでしたが、ポニョ良かったです。
何がいいって、最初から最後まで愛と信頼と他者肯定で徹底的に貫かれてるのがいいです。

たとえば宗介に

「金魚って、どう見てもコイツ人面魚だろ」
とか
「そもそも金魚だったら海にいないだろ」
とか
「っていうか母親と父親呼び捨て?」
とか
「おいおい、おもちゃのボート大丈夫?」

とか突っ込む人がいないんです。
(※強いて言えば人面魚発言はあったけど、宗介に向けて「それは金魚なんかじゃない」と言った人はいない)
えっと、上記はほんの一例で、とにかく映画の最初から最後まで5歳の宗介を否定する大人が誰一人いないんですよね。
ひねくれたばあさんも、否定だけはしていない。

この徹頭徹尾子供を肯定していることに、見てる側は癒されるんだと思います。
映画館で予告を見て、内心シーマンを思い出してたことが申し訳ない。

あまり大人に褒められたことがなくて自己否定に苦しんでる人とか、観たらいいと思うよ。

余談ですが、わざわざ小難しい分析(←ラストのネタバレあるので注意)をしている精神科医とかいますが、

例:
 ポニョは、宗介のオモチャの船を魔法の力で大きくします。

 その船に乗って、ポニョと宗介は、リサを捜しに行きますが、
その船の動力は、なんと「ロウソク」でした。

 「動力がロウソクとは、かなり珍しいなあ」と私は思いました。



 映画の中で1回しか出てこないものは「偶然」ということもありえますが、
2回出てくるということは、「そこに重要な意味が隠されていますよ」という
サインなのです。

 つまり、「ロウソク」に、何か重要な意味が込められていることは
間違いありません。

宗介が持ってた船の動力が「ろうそく」だったのは、それが「ポンポン船」だったからじゃないでしょうか?
なんでそんな懐かしいものの存在を知ってるか。
それは大人の科学マガジン第1号の付録が60年代の「科学」の付録「ポンポン船ジェットボート」だったからです。

上記の先生、
別に「ロウソク」が原動力でなければいけない必然性はない
とか
オモチャの船といえば、普通は電気によるモーター式
とか書いて「ろうそく」にこだわってますけど、中産階級より上の人たちのおもちゃのボートは電気式だったんですかねぇ。
うちにあったおもちゃのボートは「手」が推進力でしたけど。

このように小難しいコト言ってる人とかいますが、「崖の上のポニョ」は見ているだけで癒される良い作品だと思います。
さあ、来週こそ「花より男子F」観るぞ…!

過労って…

日記CM(0)

一連の「ばあちゃん結局入院してないのに強制退院」事件がきっかけなのか、過労で寝込んでました。
ついでに味覚も落ちてます。
昨日まで嗅覚と食感で味わってるって感じでしたが、たっぷり寝たのが良かったのか、味覚の方も回復しつつあります。
それよりも無職なのに過労って…orz

Vコンまでには体調Maxに上げとかないと…!

予定がずれたー…っていうか、行けるのか?

日記CM(0)

14日、予定がなかったから「花より男子ファイナル」を観に行くつもりだったんですよ。
それなのに。

14日親戚が来ることになりました(涙)

5月1日の悪夢がよみがえります(涙)

15日に来ると言ってたらしいのですが、その日は私とばあちゃんしか家にいないので、14日に来てもらうことにしました。
だって「家には誰もいないから」って言っても、私が病気で働いてないこと知ってるから、私が家にいることを見越して来るんですよ。

5月1日、そういう計算のもと突然5人も押しかけてきたわけです。
ああもう、思い出したら腹が立つのと同時に力が抜けてきた。

親戚付き合いって本当に面倒。
毎年送られてくるお中元めいた儀礼的なそうめんも、余るから消費するのが大変だし。
儀礼的に送られてくる品だから、うちの親も
「毎年の楽しみになってますー」
なんて儀礼的なお礼を電話で言ってるし。
マジ面倒。
遠くの親戚より近くの他人って、遠くの親戚なんていても面倒なだけですよって意味だっけ?

それにしても15日、本当に映画なんて行けるのかな。
だってその日、ばあちゃんの訪問入浴だよ?
あー、もう昨日の夕方から、そのばあちゃんのせいでストレス溜まりまくってて、本当に心身ともにしんどいんですよね。
気分転換したいので、ぜひとも映画に行きたいところです。

がーーーーーん!!!

日記CM(2)

友達誘って行こうと思ってたメイド喫茶が来年の3月15日で閉店ーーーー!????

そ、そんな……!!!

シャッツキステ 閉店告知


もうだいぶ前から行きたいと思いつつも体力的に行けなかったお店です。

「ご主人様ー!にゃんにゃん♪」

とか言われると軽くイラッとくるタチなので、メイド喫茶行くぐらいならその金で執事喫茶に行きたいよ、と常日頃思ってる(常日頃?)私ですが、このシャッツキステというお店は例外です。
サイトをぜひご覧いただきたいのですが、「メイド喫茶」と言われて思い浮かぶメイド喫茶と一味違うんですよ。


客がご主人様じゃないんです。


詳しくはサイトにある「世界観の紹介」や「ストーリー」にあるのですが、

メイドたちは若旦那様がアトリエにしていた屋根裏部屋で、遠い外国へ行ってしまった若旦那さまを待ち続けながら街の人たちの来訪を待っている

という設定なんです。
ご主人様は、異国にいる若旦那。
ね?ちょっと他のメイド喫茶と違うでしょ?
メイドたちの日常やキャラクターが垣間見える4コマweb漫画も楽しいです。

それにメイドたちの手作りした雑貨を時々売ってるのですが、これがまたハンドクラフト!って感じの味がちゃんと出てるんですよね~。
まぁハンドクラフトだからハンドクラフトの味が漂ってるのは当たり前なのかもしれませんが、要するに私好みの味ってことです。
もう一軒行ってみたいメイド喫茶が池袋にあるのですが、私としては温もりを感じさせて世界観まで設定してるシャッツキステの方が気になるわけです。
これは早く体力をつけて、友達誘ってアキバに繰り出さないと…!

と思ってたら。

シャッツキステ 第二章 メイド募集

シャッツキステ第一章終了に伴い、
第二章を一緒に創ってくれるメイドを
募集しております。

第二章?
そうか、終わるのは第一章か。
うん、そういえば
シャッツキステ第一章は
2009年3月15日をもって
終了
って書いてあるな。

……。

でも行きたいんだーーーー!!!


PIYOちゃん、終了前に一度行きましょ

電解質ですよ、電解質!!

日記CM(0)

今日、ちょっとだけ涼しかったじゃないですか?
まぁ結局湿度に耐えられず、途中からエアコンに頼りましたが。

ともかく、ちょっとだけ涼しくて風だけで暑さしのげる、という感じだったので、今日はポカリスエットを放って冷茶を飲んでたんですよ。

そしたら夕方から、立ち上がったとたん血が下がるように。

めまいの感じが脱水起こしてた時とおんなじ感覚だったので、急いでポカリに切り替えです。
普段は不味いポカリがうめぇ~。

やっぱ電解質は肝らしいです。


全然関係ないのですが、今France Musiqueというクラシックメインのネットラジオを流しながらコレ書いてるんですが、途中で入るアナウンスが基本ずっとフランス語なんですよ。
フランスのラジオだしなぁ、と思いながら何気に聞き流してたら、なんか一部英語で喋ってたよ!?

よくよく聞いたら、ものすごくフランス語っぽい英語でした。
その後は、またずっとフランス語だったのですが。
運が良ければ、またあの訛りがきつい英語聞けるかなー。

ヤスコとケンジ

日記CM(0)

あちこちで「結構おもしろい」という評判を聞くので、ヤスコとケンジ見てます。
ノーマークだったのですが、これが意外にも面白かった~。

王子様・純ほか数名以外の主要キャラが、9割がた極端な顔(笑)

花屋の店員も、明らかに不審なほどキビキビしてるし。
ストーリー展開はそんなに大掛かりなことやってないのですが、兄貴や姉貴が極端すぎる人たちだから、妙におかしいです。
今日はヤスコちゃんの恋に少し発展が見えたかな?
ネットで違法アップロードしてくれる人たちがいるから、途中からでも第1話をチェックできるのがありがたいー(笑)
見逃した先週分も、後で探してチェックしてみようっと♪

楽太郎さんが六代目円楽に!

日記CM(4)

落語:楽太郎さんが六代目円楽を襲名へ - 毎日jp(毎日新聞)

いや、私的にビッグニュースだったから取り上げたまでです。
ブラック団団長、長年の野望についに手が届くか!?

サボらっしゅ、もう疲れたよ

日記CM(0)

ばあちゃん、結局「強制退院」になりました…って、

そもそも入院してないじゃん。


なんかもう、色々疲れて心が折れそうだorz

ばあちゃん、びっくりだよ…

日記CM(0)

ばあちゃん、しばらく前から背骨を圧迫骨折してるんですけどね。
今日病院連れて行ったら、入院ってことになったらしいんですよ。
家で看るのも家族みんな大変だし、入院すれば点滴で水分と栄養を摂れるから安心できるな、と正直ホッとしたんですけどね。

点滴したら完全に元気になって、病院の中をウロウロ歩き回るもんだから「外泊」として家に戻ってきたんですよ。

初日に外泊って、そもそも入院してないんじゃ…(汗)

医者から話を聞いた母ちゃんは仰天、私は拍子抜けを通り越して呆然としたわけですが、どうやら先生も仰天&呆然としたらしいです^^;

ばあちゃん…展開が想定外過ぎるよorz

やたらと写真載せたい病。

日記CM(0)

20080806202903
珍しく携帯で、起きてるナナの撮影に成功。

脱水症状おこしてたよ!

日記CM(0)

昨日から、立つと血がぐわーっと下がって目の前がブラックアウト、という状態だったのですが、薬がなくなるので本日無理やり病院行ったところ、脱水症状おこしてることが判明しました。

意外でしたよ。

だって毎日最低でも3リットル以上水分取ってるんだもん。

でも、どうやら大部分が体の中を通り過ぎるだけで体外に出て行った可能性が、非常に高いようです。
大量の水を、少しずつこまめに。
この鉄則を既に守っていたので、他に何か気をつけることを聞いたら、

「暑い時期はポカリスエットなどの電解質も含んだ飲み物を選ぶといい」

って教えてもらえました。
みんな、水分取ってても体調がおかしいようなら、この時期熱中症と脱水症状疑ってみるといいかもよ!
それ以上に、お医者さんにも行こうね。
というわけで急遽点滴してもらってから帰ってきたのでした。
ありがたや。

ハリポタ読んだ!そしてエアコン直った!

日記CM(0)

ハリーポッターすごかったー!

まだ上巻の半分くらいしか読めてないよー(>_<)…と言ったときに

後半加速するから大丈夫!

と太鼓判押したイトコの言葉は正しかった!
物語が進むにつれて、一気読みですよ。
場所選びを間違ってベッドの上で一気読みしたので、肩こりハンパないっす。

すごいですよー、ハリポタ。
第1巻から、全てつながります。
翻訳の松岡さんもあとがきで書いてますが、最終巻を読み終えた後に第1巻から読み返すと、全然違う見方ができます。
とりあえず7巻の下巻途中からまたラストまで読んで、そしたら6巻の謎のプリンスのラストを読んで、その後また第1巻から第7巻まで読み返したいです。

ストーリー、予想を遥かに超えてました。
ローリング女史、凄すぎる。
衝撃的で、びっくりして、感動して。
下巻は特に、感動させられっぱなし。
かつ、泣かされっぱなし。
イベントの質疑応答でローリング女史が

「これはpure evil(真に邪悪)との戦いなんだ」

と語ってましたが、もう本当に悲しい犠牲がいくつも出てきて。
私は特に下巻「マルフォイの館」の章ラストで、こみ上げてきてしょうがなかったです。

また同時に、pure evilとの戦いだけでなく、本当の勇気というものが試される物語なんだな、とも思いました。
その選択を迫られるハリーの葛藤と静かな気付きがまた、圧巻でした。
圧巻といえば、「ホグワーツの戦い」も圧巻でしたよ!
私の中ではナルニア国物語最終章の「最後の戦い」を超えました。(※あくまで私基準)

ホグワーツと言えば、ハリーの級友であるネビルが今回の物語にももちろん登場するのですが、彼の勇敢さには感動しました。有閑と最初に変換した頭の悪いIMEが憎い。
本当に素晴らしい青年になりました。
まさに組み分け帽子歌うところの「勇猛果敢なグリフィンドール、他とは違うグリフィンドール」です。
第1巻「賢者の石」で、夜中に震えながらハリーたちを足止めしようとした少年の姿を思い出しました。
ドジなところがあったせいか、ちょっと自信がなくて時にはおどおどしてたネビルですが、彼もまさしくグリフィンドール生なんだな、と胸が熱くなりました。
それとネビルの話が出たのでついでに彼女も出しますが、ネビルの熱血ばあちゃんも、相変わらずスゴイ人でした(笑)

あうー、もう本当に素晴らしい物語で、延々とハリー・ポッターの世界に浸っていたいです。
J.K.R、そして松岡佑子さん、心からありがとうございました。

あ、魔法を使ったわけじゃないけど、この前(母ちゃんが)頑張って導入したエアコン、直りました。
エアコン入れた直後から暑さが平年並みに落ち着いたので昨日まで気付かなかったのですが、エアコンから冷風が出なかったんですよ。
昨日暑いなーと思ってエアコンの電源入れても、ちっとも涼しくならなくて。
冷房に弱いので設定温度は常に28度~29度だったんですけど、それじゃ涼しくならないから24度という私にとっては耐えられない温度を設定してみたのに、何時間経っても部屋の温度下がらなくて、さすがの私も疑問に思ったわけです。
いや、最近のエアコンは冷えに優しい仕様になってて温度下がらないのかな、と勝手に解釈してたんですよ。
今日電気屋さんに来てもらったら、どうやら設置するときにビスを少し甘く締めてたらしくて、直してもらったら無事28度設定でも寒くなりました。
すっごい快適になりました。びっくり。

…と日記らしい話も盛り込みつつ。
ハリポタ最高(T_T)

物語が佳境につき

日記CM(2)

ハリポタ下巻、約半分読みました。
これから大変な事が起きるので、今日の日記はこの辺で。

おっとっと。

日記CM(0)

うっかり日記を書き忘れるところでした。
8月こそ毎日更新を目指すのだ!と気合を入れてたので、月初めから軽く日付捏造です。
今日は先日ちょこっと紹介した猫耳メガネやそれを買ったお店についてレビューしちゃおうかな、と思って写真まで気合入れて撮ってたんですがね。

二重に気合入ってたのに、気合空回りですよ。

墓の中に持ち込むようなことも書いてく日記。目標は、毎日更新。更新されてなかったら体調悪いと思っていただければ、大体ビンゴです。

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おきてがみ
クリックしてください。
足跡が残せます。
後でブログに遊びに行きます。

おきてがみ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ジャニーズメモ for myself

ブログ内検索
RSSフィード
 

Copyright ©墓場日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。