墓場日記

墓の中に持ち込むようなことも書いてく日記。目標は、毎日更新。更新されてなかったら体調悪いと思っていただければ、大体ビンゴです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れについて考えてみる。

日記CM(2)

Kのライブで、子連れ参加についてBBSでいろいろ議論されてます。
というのも、BBS読んで初めて知ったのですが、K君のライブって年齢制限ないみたいなんですね。
それで近くの席に子供がいて不愉快な思いをされた方が書き込みをして、それに対して「温かい目で見守ってよ」とか「親の気持ちを考えろ」と言った書き込みがある、という状態で。
確かに誰にも子供を預けられない、でもライブに行きたい…という気持ち、私も将来結婚できて子供も産めたら持つと思います。
でもやっぱり私は、未就学児のライブ参加には否定的な意見と感情を持ってます。
私はどちらかというとクラシックのコンサートに行くことのほうが多いので、昔は
「子供には小さい頃から本物に触れさせたいからなぁ…やっぱりおとなしくできるんなら、小さい子にもコンサート行く機会あればいいのに」
と思ってました。
でもそれは理想論ですよね。私は自分自身がおとなしい子供だったのでそう思ってたのですが、ほとんどの子供はおとなしくできないし、第一体力的にも長時間拘束するのはキツイと今では思います。ライブとかなら尚更、熱気もすごいし体に悪そう。
以前アンドレ・リュウという陽気なナイスガイが率いる楽団のコンサートに行ったとき、そのコンサートでは年齢制限がないどころかコンサート中の撮影もOKでとても驚きましたが、このようにアーティスト側が
「むしろyouたち立っちゃいなよ!」
くらいの意向を持っているのでなければ、やっぱり子連れ参加は考え直したほうがいいんじゃないかな。
それともこんなこと考えるのって、頑張るお母さんたちに対してひどいことなのかな?
今BBSでは「K君が子供好きだから、子供OKなんだよね?」みたいな子連れ擁護論の方が圧倒的大多数なのですが、保護者はちゃんと子供の面倒をライブ中にも見れるのかな?
そういえばコレ書いてるうちに思い出したけど、「ゲド戦記」を見に行ったときに「テルーの唄」が流れてる中、乳幼児が思いっきり泣き叫んでいたんですよね。
なんで席を外さないんだろうって思いましたけど、頑張るお母さんの前では温かい目で見守るしかないのかな。
スポンサーサイト

墓の中に持ち込むようなことも書いてく日記。目標は、毎日更新。更新されてなかったら体調悪いと思っていただければ、大体ビンゴです。

カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おきてがみ
クリックしてください。
足跡が残せます。
後でブログに遊びに行きます。

おきてがみ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ジャニーズメモ for myself

ブログ内検索
RSSフィード
 

Copyright ©墓場日記. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。